2006年01月26日

宇宙の医学ナリ〜

ホリスティックな癒しのために―人間・地球・宇宙を貫くいのちの世界
藤波 襄二



西洋医学と代替医学の統合をはかり、患者のからだとこころ=生命まるごとを癒す新しい医学の潮流「ホリスティック医学」について書かれた本。
欧米などではかなり以前から、この「ホリスティック医学」の考え方が浸透しており、ヒーリングのエネルギーワークなどにも保険が適用されるほど盛んだが、最近では日本でも、徐々にではあるが代替医療などのさまざまなカタチで、医療の現場に取り入れられるようになってきている。
東京医科大学名誉教授で医学博士である著者が提案する、この単なる治療という枠組みを超えた医療のあり方は、今後、遠からず医療の分野で主流になっていくことだろう。
自己治癒力をうながし、人生を豊かにする「21世紀型」の医学のヴィジョン、まさに“人間まるごと、宇宙まるごと”癒されてこそ、医学だ。


【目次】
第1部 私がめざす「まるごとの医学」
    いまほど、「新しい医療」が求められている時代はない
    なぜ私が「まるごとの医学」をめざしたか
第2部 人間・地球・宇宙を貫く「まるごと」の医学
    「人間まるごと」の医学
    「地球まるごと」の医学
    「宇宙まるごと」の医学
第3部 ホリスティック医学の時代へ
    「まるごとの医学」を実現するホリスティック医学 
    始まっているホリスティック医学の実践
    新しい「治癒」の科学への取り組み
    「いのちを癒す医療」への道―医療の大転換時代がくる




posted by 本のソムリエM at 00:33| ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。