2006年06月05日

恋愛に奇跡を起こす

聖なる恋愛コード81―あなたを至福に導くスピリチュアル恋愛術
Masako


「言霊」「音霊」といわれるものと同じように、数字にも固有のパワーがあるという。いわゆる「数霊」である。なかでも、「81」という数字は、スピリチャルな世界では、ズバリ“光のコード”を示す数字で、「9×9=81」というように、「くくる」という意味合いを持つとか。異なるモノ同士を結びつけるパワーという意味である。

本書は、全部で「81」の項目から構成されていて、「あなたが望む理想の恋愛に今生のテーマがあります」「あなたが好きになる人は、あなたと同じ魂のエネルギーを持っています」「永遠の豊かさをパートナーと共に手に入れる」...etc.の個々のトピックスに対して、著者自身の見解が語られている。そして、終盤は、ほとんどがコード「81」についてフォーカスした内容。「81」という数字の具体的な活用方法などについても触れている。

通常、こうしたテーマの本は、どちらかというと、女性を対象に書かれたものが多いが、この本の特徴は、男性向けに書かれた部分がかなり多いところだ。「なぜ今生、男性であることを選んだのか」というトピックスは、非常に興味深い。

「その人をあなたが手放したくないと思うなら、それが全てです。...『もしこの恋愛を成就させることができたら、どんな奇跡だって起こすことができる』と思えるほど『不可能』な状態の二人であればあるほど、打ってつけのツールです。〈一部抜粋〉」
心の琴線に触れるなにかが見つかるかも知れない本。

【目次】
1 二度と失うことのない幸福の泉のような恋愛を
2 出会いをつくり「愛されるオーラ」を出すために
3 駆け引きのない恋愛
4 恋愛は自分に気づく大きなチャンス
5 あなたの幸せを妨げる恋愛プログラム
6 女性性エネルギーと男性性エネルギーの使い方
7 別れが訪れるとき
8 美しいSEXと結婚
9 「コード81」が示す光





posted by 本のソムリエM at 00:58| スピリチャル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。